よくあるご質問

SPDR Gold Shares(ゴールドシェア)に関するよくある質問については、東京証券取引所のウェブサイトに掲載されている商品サマリーパンフレットもご覧になってください。

以下は、SPDR Gold Shares に関してよくある質問の一部です。回答を表示するには以下のリンクをクリックしてください。

  1. 金に投資する利点は何ですか?
    金市場の前向きな需給の結果として、過去10年間、金価格は総合的に上昇しました。金を戦術的理由により購入する投資家もいますが、多くの投資家は金を戦略的資産として購入します。その主な理由は金が投資の分散およびリスク管理で果たす役割です。金の価格は他の金融資産(株式または債券を含みます。)の価格と相関関係を持っていないので、金は投資家のポートフォリオを分散するための有効なツールとなり得ます。歴史的に、金はインフレーションや通貨下落に対する効果的なヘッジの役割を果たしてきました。金は地政学的または財務的な圧力がある時に、財産を貯蔵する手段となってきました。多くの投資家は金を戦略的な理由で購入し、安全な避難所として利用しています。
  2. 金のスポット価格はどこで取得できますか? それはLBMA 金価格AM/PMとどのような関係がありますか?LBMA 金価格とCOMEX金価格の違いは何ですか?

    金のスポット価格は、24時間稼働する世界中の金の店頭(OTC)市場での市場取引(市場で取引される先物やオプションとともに、スポット、先渡取引、オプションその他のデリバティブを含みます。)によって決まります。ほとんどの世界的な金の取引は店頭市場で行われており、その相場価格はその時々の市場で利用できる情報を反映しています。スポット価格は次のサイトで確認できます。www.thebulliondesk.com 店頭市場での取引は継続的に行われており、世界的な金の取引のほとんどを占めています。店頭市場のマーケット・メイカーと参加者は、お互い同士あるいはそれぞれの顧客と、相対で取引をします。
    物理的な金の市場は世界的なものですが、店頭市場取引の多くはロンドンを経由して決済されます。ロンドン貴金属市場協会(LBMA)は市場の活動を調整し、市場と規制者間の主要な窓口としての役割を果たします。LBMAには約76人のフルメンバーと69人のアソシエイトメンバーがいます1。LBMA金価格は、各営業日に2回(ロンドン時間午前10時30分および午後3時)、ICEベンチマーク・アドミニストレーション・リミテッド(IBA)が管理する、現物決済の電子取引オークションの参加者によって決定されます。オークションでは、当該オークション時間中に参加者によって提出される売買注文を突き合わせることにより金価格を決定する入札制度が用いられます。
    New York Mercantile Exchange (NYMEX)のCOMEX部門は、金を含む金属の先物やオプション契約を取引する市場としての役割を持つ先物・オプション取引所です。金先物契約は通常スポット価格にプレミアムをつけて取引されます。詳細については目論見書をご覧ください。
    2015年3月20日、LBMA午後金価格がロンドン午後金値決めに取って代わり、IBAは事務代行者となりました。
    12015年2月18日現在のLBMAの構成員です。

  3. 金の価格はどのくらい変動しますか?

    金の価格は、S&P 500® 指数などの主要株式市場指数よりも変動がわずかに小さく、過去10年間におけるS&P 500® 指数の年間変動率が20.3%であるのに対し、同期間の金の価格変動率は20.1%でした1

    金は他の商品(コモディティ)に比べてもはるかに変動が少なく、例えば、2014年度末時点の銀、銅、鉱床、ブレント原油の過去10年間における年間変動率がそれぞれ38.1%、29.8%、56.1%および32.6%であるのに対し、金価格のこれに対応する変動率はわずかに20.1%2でした。金が他の商品よりも変動が少ない傾向にあるのには理由があります。まず、金には多彩な用途があります。金の年間需要の約60%は宝石類や電子機器に使用されますが3、他方で投資家はリスク管理や資本を維持する目的で、また中央銀行は外貨準備高を分散させる目的で、金を購入します。反対に、大半の他の商品(コモディティ)の需要は景気循環に関連しており、しばしば景気拡大期には需要が増大し、景気後退期には需要が減少します。

    2つ目の理由は、金の市場は取引量が多く、流動的4で大量の地上在庫力によって支えられています。金は事実上破壊が不可能であるため、これまでに採掘されたほぼ全ての金がなおも現存しています。卑金属や、銀のような他の貴金属とも異なり、多くの金はほぼ市場での取引が可能な状態を維持しています5。その結果、突然の供給側ショックや需要の急激な増加が発生した場合、金がリサイクルで市場に戻り、価格の上昇を抑えることが往々にしてあります。

    3つ目の理由は、鉱山生産と金の埋蔵量の地理的な多様性にあります。金の場合、例えば中東に生産が集中している石油など、他の商品(コモディティ)と比較して遙かに世界的に分散しており、地域的な、あるいは特定の国に固有の、経済リスクや政治リスクの影響を受けにくくなっています。対照的に、例えば石油の価格は、中東の経済や政治の情勢によって激しく変動することがあります。

    1 2005年1月から2014年12月までの日々のリターンに基づきます。情報源:ブルームバーグ
    2変動率は、2005年1月から2014年12月における日々の収益の年率換算された標準偏差として計算しています。
    情報源:ブルームバーグ
    3 World Gold Council(ワールド・ゴールド・カウンシル)。
    4 SPDR® Gold Trust(本信託)の受益権はこれまで証券取引所で容易に取引が可能でしたが、活発な取引市場が今後も維持されるという保証はありません。
    5 World Gold Council(ワールド・ゴールド・カウンシル)。

  4. リスク調整後リターンを高めるために、どれくらい金を保有すべきでしょうか?

    World Gold CouncilとNew Frontier Advisors6 の共同研究によると、金には、分散資産としての価値があることから、小型株企業や新興成長市場などの資産クラスに相当するポートフォリオ加重値を有する可能性があるとされています。またこの研究では、金の適切な割り当て比率はポートフォリオのリスクレベルに左右されるともされています。同研究は、低リスクのポートフォリオでは1~2%の割り当て、バランスの取れたリスクのポートフォリオでは2~4%の割り当てを推奨しています。

    6Richard Michaud, Robert Michaud, Katharine Pulvermacher「戦略的資産としての金(Gold as a Strategic Asset)」(2006年9月)

  5. 金塊、金の延べ棒、金貨の違いは何ですか?

    大きな塊の形の金は金塊として知られており、商品(コモディティ)市場で取引されています。金塊は鋳造して延べ棒や硬貨にすることができます。金塊は、額面価額ではなく質量と純度によって価値が決まります。
    金の延べ棒とは、製造、標識化、記録管理の標準条件を満たした延べ棒製造者によって作成されたあらゆる形状の精錬された金属金の量です。金の延べ棒は、製造方法によって2種類に分類されます。一つは溶解した金から直接製造する場合、もう一つは、通常、鋳造した延べ棒を均一の厚みに丸めた上で切断して製造する場合です。
    金貨とは、その大部分または全部が金からできた硬貨です。金貨は金への投資の手段としての金塊硬貨として、またはコレクターに対して追加のプレミアムを付けて収集貨幣として販売されています。金貨が額面価額をもって発行されたか否かに関わらず、その市場価値は含まれている純金の価値に左右されます。詳細はwww.goldbarsworldwide.com*をご覧ください。

  6. 金は銀や銅のような他の金属と相関関係にありますか?

    金は他の金属、特に銀と正相関を示しています。2014年12月までの10年間、金と銀の相関係数は0.48でした。しかしながら、この相関関係は変動しています。かかる相関関係は、好景気の間は強く、景気後退期には弱くなりました。金の需要と異なり、銀の需要のおよそ80%が工業用途にリンクしています7。他の商品(コモディティ)との相関関係は弱く、S&P GSCI指数により示される、広く分布する商品(コモディティ)と、金の相関係数は0.25でした。さらに、金は株や債券などの主要な金融資産と大きな相関関係を有しておらず、ポートフォリオを分散させる役割を実証しています。

    7 GFMS、トムソン・ロイターズ

  7. 投資家はその保有するGLDの受益権の裏付けとなる金の現物を持つことはできますか?
    受託者である The Bank of New York Mellonは一般の方々と直接取引することはありません。受託者は、SPDR®ゴールドシェアを10万口単位で取引している認定参加者との間で、本信託の受益権の設定や償還請求を取り扱っています。金の現物と、受益権とを交換したい個人投資家は、ブローカーおよび認定参加者と適切な契約を結ぶ必要があります。
  8. 金はどこに保管されていますか?そこは安全ですか?
    信託の受益権の裏付けとなる金は、カストディアンであるHSBC Bank plc.のロンドン貴重品保管室で、割り当てられたロンドン・グッド・デリバリー・バー(一般的に400オンスの延べ棒と言われます。)の形で保管されています。その保管方法は、何世紀もロンドン市場で問題なく運営されてきた他の方法と本質的に全く違いはありません。それらの保管方法は、ロンドン貴重品保管室に金を保管してきた個人および法人等(多くの政府を含みます。)の双方に安全を提供してきました。私どもは、本信託の金塊の安全性を確保しようとするカストディアンの努力に信頼を寄せています。さらに、カストディアンは、適切と考える条件によりその業務に関する保険を維持しています。
  9. テロ攻撃が発生し、金が盗まれたり損傷を受けたりした場合、金はどうなるのですか?

    本信託の金の延べ棒が紛失、損傷、盗難または破損し、ある当事者に本信託に対する義務が生じる場合、当該当事者がその義務を履行する責任を負いますが、本信託の請求に応じるに足る財源を有していない可能性があります。

    例えば、具体的に紛失があった場合、本信託にとっての唯一の回復先は、現在、本信託の金を全て保管する唯一のカストディアンである本カストディアン、(指名されている場合は)1ないし複数のサブ・カストディアンまたは(特定できる場合に限られるが)その他の責任を負う第三者(例えば、窃盗犯またはテロリスト)に限定され、これらのいずれもが本信託の有効な請求に応じるだけの財源(賠償責任保険による付保を含みます。)を有していないという可能性があります。

  10. 金の価格はどのように決定されるのですか?
    金のスポット価格は、24時間稼働する世界中の金の店頭(OTC)市場での市場取引によって決まります。ほとんどの世界的な金の取引は店頭市場で行われており、その相場価格はその時々の市場で利用できる情報を反映しています。スポット価格は次のサイトで確認できます。www.thebulliondesk.com
  11. 本信託の純資産価額はどのようにして決定されますか?

    本信託の投資目的は、本受益権の価値に関して、金塊の価格の動向を反映させる(本信託の費用を控除する)ことです。

    本信託の純資産価額(NAV)は、NYSE Arcaの通常取引のための各営業日に受託者によって決定されます。GLDの各受益証券のNAVは、当信託が保有する金の総オンス数に基づき、各日のLBMA午後金価格に当信託が保有する現金を加算し、未払費用を控除して算出されます。

    金のスポット価格は、24時間稼働する世界中の金の店頭市場での市場取引によって決まり、その時々の市場で利用できる情報を反映しています。www.spdrgoldshares.comのウェブサイトで公開されているGLDの受益証券当たりのインディカティブ日中純資産価値は、本信託の日次未払費用調整後の金のスポット価格の指値/付値の中間点に基づいて計算されます。

    NYSE Arcaは、買い手と売り手双方に対して同時に注文を提示する電子取引所です。注文が提出されれば、全ての取引が、全米で最もよい条件を提示した当事者の指定する方法により執行されます。売買の注文は、価格注文の形式で、最高価格から最低価格までNYSE Arcaに提示されます。価格の調整ができた場合、当該取引は買い注文または売り注文が提示された時刻(古い時刻から新しい時刻)に基づいて執行されます。これらの価格は、金のスポット価格および金のスポット価格がNAVに及ぼす影響を含む要因によって影響される受益権の需給を反映しています。

  12. GLD(1326)の日中純資産価値はどこで見つけることができますか?
    GLDのインディカティブ日中純資産価値はwww.spdrgoldshares.com*で確認できます。インディカティブ日中純資産価値は金のスポット価格の指値/付値の中間点に基づいて計算されます。
  13. 本信託はどのくらいの頻度で監査を受けますか? また監査人は貴重品保管室へ入ることができ、金を実際に数えることはできますか?
    カストディアンとの信託の保護契約に基づき、受託者、本信託のスポンサーであるWorld Gold Trust Services, LLCまたその代表者は、年に2回カストディアンの貴重品保管室に保管されている本信託の金を、そこまで出向いて検査します。さらに、信託の独立監査人は信託の財務諸表の監査の一環として、貴重品保管室の金の保有高を監査します。

金の保管に関するよくある質問

以下はSPDR® Gold Trust(本信託)に移された金の保管に関するよくある質問への回答です。本信託の金のカストディアンの任務や義務および本信託の金の保管に付随するリスクに関する情報を含む、本信託の金の保管についての詳細は、米証券取引委員会に提出された本信託の最新の年次報告書(Form 10-K内)および目論見書を参照してください。本信託のウェブサイト(www.spdrgoldshares.com)に本信託の最新の年次報告書および目論見書へのリンクが記載されていますので、ご利用ください。日本の投資家のみなさまは、日本における開示書類をご覧ください。

  1. 本信託の金のカストディアンは誰ですか?

    HSBC Bank plc.(カストディアン)が当信託の金のカストディアンの役割をしています。カストディアンは健全性規制機構(Prudential Regulation Authority)により認可されており、健全性規制機構および金融行為規制機構(Financial Conduct Authority)により規制されています。カストディアンのロンドン事務所は、 8 Canada Square, London, E14 5HQ, United Kingdomに所在しています。また、カストディアンはLondon Bullion Market Association(LBMA)の規則に基づくマーケットメイカー、クリアラー、および認定検量者です。

    カストディアンのグローバルな親会社は英国の公開有限責任会社であるHSBC Holdings plcです。

  2. 本信託の金は物理的にどこに保管されているのですか?
    本信託に預託され、本信託によって保有される金の延べ棒は、カストディアンによって英国、ロンドンの貴重品保管室に保管されています。金がサブ・カストディアンの貴重品保管室に配置された場合を除き、カストディアンは本信託の全ての金の延べ棒を自らの貴重品保管室に保管しています。金がサブ・カストディアンの貴重品保管室に配置された場合、カストディアンは、自らの費用とリスクにより、金をサブ・カストディアンの貴重品保管室からカストディアンの貴重品保管室に速やかに輸送するために業務上合理的な努力を払うことに合意しています。カストディアンは、LBMAの規則に基づくマーケット・メーカー、クリアラーおよび承認検量者です。カストディアンが使用するサブ・カストディアンに関する詳細については、以下のよくある質問24をご覧ください。
  3. 金はどうやって本信託に入金されたり、本信託から引き出されたりするのですか?

    本信託の受託者であるBank of New York Mellon(ニューヨークメロン銀行)とカストディアンは、本信託の未割り当て口座と本信託の割り当て口座を定める契約を締結しています。詳細はよくある質問の18および19に記載しています。本信託の未割り当て口座は主に、バスケット(1つの「バスケット」はSPDR®ゴールドシェアの10万口に相当)の設定や償還における認定参加者と本信託の間の金の移動のために使用されます。信託の未割り当て口座はまた、信託の毎月の経費を支払うために本信託から金を移動するためにも使用されます。信託の認定参加者のみが、バスケットの設定や償還の注文を行い、バスケットの設定に関して本信託へのロンドン・グッド・デリバリー・バー(よくある質問22参照)の購入および引き渡しについて全責任を負います。本信託に入金された金、本信託から引き出された金、または本信託によって保有されている金は、LBMAの規則、規制、慣例、慣習に従わなければなりません。

    金が本信託に入金されたり本信託から引き出されたりする時を除いて、金は延べ棒の形で本信託の割り当て口座に保管されます。バスケットの設定の際には、カストディアンは、各認定参加者のために維持している未割り当て口座から、金を本信託の未割り当て口座に移し、その後、本信託の未割り当て口座から本信託のために維持する本信託の割り当て口座に金を移します。より具体的には、まずバスケット設定に関連して金が認定参加者の未割り当て口座に振り込まれた後に、カストディアンは認定参加者の未割り当て口座から振り込まれた量を本信託の未割り当て口座に移します。次にカストディアンは、カストディアンが保有する未割り当ての延べ棒から一定の金の延べ棒を、割り当てられた金の延べ棒の合計が本信託の未割り当て口座に振り込まれた金の量に相当するように割り当てます。または、サブ・カストディアンによってまたはサブ・カストディアンのために保有されている未割り当ての延べ棒から一定の金の延べ棒を、同様に割り当てるようにサブ・カストディアンに指示します。割り当てられた金の延べ棒で表される金の量が、本信託の未割り当て口座から引き落とされ、割り当てられた金の延べ棒が本信託の割り当て口座に振り込まれ、そこで保管されます。バスケットの償還のために本信託から金を引き出す処理は、バスケットの設定のために本信託に金を移す手順と同じで、順序が逆になるだけです。

    カストディアンが本信託の未割り当て口座に振り込まれた全ての金を各営業日の終わりまでに本信託の割り当て口座に割り当てることができるように、カストディアンは本信託の未割り当て口座に最高430オンスの金を利用できるようにします。その結果、各営業日の終わりには、本信託の金は、全て本信託の割り当て口座で保管されます。

    カストディアンは各営業日の終わり(ロンドン時間)に記録を更新して、本信託の割り当て口座で保管されている特定の金の延べ棒を識別し、受託者に本信託の未割り当て口座と本信託の割り当て口座への金の出し入れに関する詳細をまとめたリポートを定期的に提出します。本信託のウェブサイトには本信託の割り当て口座に保管されている金の延べ棒の一覧が掲載されています。この一覧には各延べ棒の延べ棒番号、ブランド、重量、純度、純重量が記録されており、週に一度更新されます。

  4. 本信託の認定参加者は誰ですか? 彼らは何をするのですか?
    認定参加者は、(1)登録したブローカーディーラー、または証券取引に従事するためにブローカーディーラーとして登録する必要がない銀行や他の金融機関などの他の証券市場参加者、(2)証券預託機関(Depository Trust Company)システムの参加者、(3)バスケットの設定や償還に関連する手順、およびそのような設定や償還に必要な金や現金の受渡しに関する手順についての契約をスポンサーおよび受託者と締結した者、ならびに(4)カストディアンと金の未割り当て口座を設定している者です。認定参加者は、本信託から購入したバスケットに含まれた持分の全て、または一部をその他の投資家に売却する場合があります。
  5. 未割り当て口座とは何ですか?

    未割り当て口座とは金塊ディーラーに作られた口座です。その口座に金の純重量が振り込まれます。金塊ディーラーは銀行の場合もあります。未割り当て口座への入金は、預託される金のオンス量を振り込むことにより行われます。未割り当て口座からの出金は、口座から引き出されるオンス量を引き落とすことにより行われます。未割り当て口座で保有されている金は金塊ディーラーの資産からは分離されないので、未割り当て口座への振込みは、金塊ディーラーの金を引き渡す義務を表しているだけであり、特定の金の延べ棒を所有していることにはなりません。

    口座名義人は、金塊ディーラーに対し、口座名義人の金の預金量と同じ量の物理的な金を引き渡すように指示する権利を持っています。金を引き渡す時に、金塊ディーラーは在庫から物理的な金を口座名義人に割り当て、その金の量に相当する量を未割り当て口座から引き落とします。

    本信託の未割り当て口座は、本信託の割り当て口座への金の出し入れのためだけに使用されます。 

  6. 割り当て口座とは何ですか?

    割り当て口座とは、金塊ディーラーに作られた口座です。その口座に、口座名義によって所有されている特定された金の延べ棒が振り込まれます。金塊ディーラーは銀行の場合もあります。割り当て口座にある金の延べ棒はその口座に特有のものであり、それぞれの金の延べ棒の精錬所、試金または純度、製造番号、総重量および純重量を記した一覧表によって特定されています。口座名義人はその金の延べ棒の完全な所有権を持っています。

    本信託の割り当て口座は、本信託に割り当てられた金の延べ棒を保有するためだけに使用されます。

  7. 金が本信託の割り当て口座に保有されていない時はありますか?

    本信託に所有されている全ての金は本信託の割り当て口座に延べ棒の形で保有されていますが、次の2つの例外があります。

    設定または償還に関連している金は、それぞれ、本信託の割り当て口座に割り当てられる前にまたは認定参加者の未割り当て口座に移送される前に、本信託の未割り当て口座を通過します。設定または償還に関連する金の量は、概して本信託の全期間において本信託の金の合計保有量と比較し少ないです。さらに、設定および償還は全ての取引日に発生している訳ではありません。

    受託者は、本信託の経費を支払うために毎月少量の金を売っています。これらの販売と関連して、カストディアンは毎月の経費を支払うために必要な金の延べ棒を本信託の割り当て口座から引き出し、その量を本信託の未割り当て口座に振り込みます。そして、適切な量の金が本信託の未割り当て口座から販売されます。本信託の全期間にわたって、これらの月間販売に関する金の量は本信託の合計保有量と比較し極めて少量です。

  8. 本信託の金は保険に入っていますか?
    カストディアンであるHSBC Bank plcは、その判断において自らの事業に適している条件の保険に加入していますが、保管している金の全ての量を保障するものではありません。本信託は、そうした保険の受取人ではなく、その存在、保障の性質や金額について指図することはできません。従ってカストディアンが本信託のために保有する金に関して、カストディアンが適切な保険(又は何らかの保険)に継続的に加入していることに関する保証はありません。また、カストディアンも受託者も、いかなる直接又は間接のサブカストディアンに対しても、保険に加入することや、その保管業務または本信託のために保有する金に関して担保を積むことを求めていません。そのため、本信託の金に関して損失が発生し、保険によってもその損失が保障されず、誰も責任を負わないこととなる可能性があります。
  9. 本信託に移動される金が満たさなければならない基準は何ですか?
    あらゆる認定参加者の未割り当て口座や本信託の未割り当て口座への振込みによって表される全ての金、カストディアンによって本信託の割り当て口座に保有されている全ての金の延べ棒は、少なくとも1000当たり995パーツ(99.5%)の純度であり、それ以外ではロンドン・グッド・デリバリー・バーの仕様を含むLBMAの規則、規制、慣例及び慣習に準拠する必要があります。一般的に400オンスの延べ棒と言われるロンドン・グッド・デリバリー・バーは、350から430純トロイオンスの金を含み、外観がよく、扱いやすく、積みやすくなければなりません。金の延べ棒の純金含有量は延べ棒の総重量(0.025トロイオンスの単位で表されます)に延べ棒の純度を掛けることで計算できます。また、ロンドン・グッド・デリバリー・バーにはLBMA認定リストに載っている溶解者と試金者のうち一人の刻印が押されていなければなりません。その他のロンドン・グッド・デリバリー・バーの仕様は、LBMA発行の「金・銀の延べ棒に関するグッドデリバリー規則」に記載されています。LBMAに関する詳細は、LBMAのウェブサイト、www.lbma.org.uk*をご覧ください。
  10. 本信託の金は、売買、リース又はローンの対象になりますか?
    本信託の割り当て口座に延べ棒の形で保管されている金、または本信託の未割り当て口座に振り込まれた金は本信託の財産であり、いかなる場合でも、売買、リース又はローンの対象となることはありません。
  11. カストディアンは信託の金の保管のためにいつサブ・カストディアンを使用するのですか?
    カストディアンは、カストディアンのロンドン貴重品保管室の構内に金の延べ棒が移送されるまで、サブ・カストディアンを雇って一時的な保護と保管をさせる場合があります。これらのサブ・カストディアンは、さらに他のサブ・カストディアンを選んで、そのような一時的な保護と保管を実行することがあります。カストディアンは、カストディアンの費用とリスクにおいて、金をサブ・カストディアンの貴重品保管室からカストディアンのロンドン貴重品保管室に速やかに輸送するように業務上合理的な努力を行うことに合意しました。カストディアンによって選択され、2014年12月22日の時点で利用可能なサブ・カストディアンは、Bank of England、The Bank of Nova Scotia-ScotiaMocatta、Barclays Bank PLC、Deutsche Bank AG、JPMorgan Chase Bank およびUBS AGです。カストディアンは、追加のサブ・カストディアンを選んだ場合、または以前に選択したサブ・カストディアンの使用を止めた場合は、受託者に報告します。
  12. カストディアンの支払い不能は、本信託の割り当て口座や本信託の未割り当て口座にどのような影響がありますか?

    本信託は、本信託の割り当て口座に割り当てられた特定の金の延べ棒に対して完全な所有権を持っています。

    カストディアンが支払い不能になった場合、清算人は本信託の割り当て口座を含むカストディアンによって管理されている全ての口座に保有されている金へのアクセスを凍結しようとする可能性があります。本信託は適切に割り当てられた金の延べ棒を所有していますが、本信託はそのような金の延べ棒の権限を主張することで費用を負担する可能性があります。また清算人のこのような行動はバスケットの設定や償還を遅らせる可能性があります。 

    バスケットの設定(又は償還)に関連して、本信託へ振り込まれた(または本信託から引き出された)金は、設定を行う認定参加者(または償還を行う認定参加者)の未割り当て口座にて保管された後に(又は保管される前に)、暫定的に本信託の未割り当て口座に保管されます。この間、本信託と認定参加者は、、カストディアンによって保有されている特定の金の延べ棒の所有権を持ちません。それぞれ、そのような未割り当て口座に保管されている金の量に関して、カストディアンに対する無担保の債権者になります。金が未割り当て口座に保管されている時にカストディアンが債務超過になった場合、カストディアンの資産は本信託や認定参加者の未割り当て口座に保管されている金の量に対するそれぞれの申し立てに十分対応きできない可能性があります。

  13. 受託者またはスポンサーは、いつカストディアンを罷免または交代させることができますか? または受託者またはスポンサーは、いつ追加のカストディアンを雇うことができますか?

    カストディアンが金を維持することは本信託の受益権保有者にとって得策ではないと受託者が判断した場合、受託者は本信託のスポンサーまたはスポンサーであるWorld Gold Trust Services, LLCにそのように伝えます。カストディアンに関してスポンサーが指示を行った場合、受託者はそれに応じた合理的な行動を取ります。そのような指示がない場合、受託者はカストディアンから金の延べ棒を引き上げるために行動を起こしたり、または本信託の受益権保有者の利益を守るために受託者が適切だと判断した行動を取る場合があります。

    さらにスポンサーは、そのカストディアンとは別に、またはカストディアンを交代させるために、受託者に1人以上の他のカストディアンを雇うように指示することがあります。スポンサーの承認をもって、受託者は金の保管や金の預託や受渡しに関するサービスのために受託者が選んだ1人以上の別のカストディアンを雇う場合があります。金の延べ棒が追加または後任のカストディアンによって保管される前に、受託者は、追加または後任のカストディアンに適用される保管契約および関連する保護体制が、信託証書に規定されている特定の条件を十分に満たす内容であることを決定します。

連絡先:State Street Global Markets, LLC, One Lincoln Street, Boston, MA 02111 « 866.320.4053 » http://www.spdrgoldshares.com 
この文書は目論見書と合わせてお読みいただく必要があります。目論見書には、本信託と持分に関して、みなさまにとって重要な、または重要となる可能性がある、重要情報が含まれております。本受益権に関する投資決定を行う前に、「リスク要因」を含む目論見書の全体をお読みください。日本の投資家のみなさまは、日本における開示書類をご覧ください。
将来予測表明に関する特記
当ウェブサイトの情報には、通常将来の出来事や将来の実績に関連する「将来に関する記述」が含まれています。将来に関する記述は、「~かもしれない」、「~するつもりである」、「~はずである」、「期待する」、「計画している」、「予想する」、「確信している」、「推定する」、「予測する」、「可能性のある」、もしくはこれら言い回しの否定形、または他の同等の用語によって見分けることができる場合があります。将来に起こるもしくは起こる可能性のある活動、出来事または進展について言及する当ウェブサイトに掲載される全ての記述(歴史的事実の記述を除く)は、将来に関する記述です。こうした活動等には、商品(コモディティ)価格や市況(金や本受益権)、本信託の運営、スポンサーの計画および本信託の将来の成功に関する言及、ならびに他の同様な事柄が含まれます。これらの記述は予測にすぎません。実際の出来事または結果は著しく異なる場合があります。これらの記述は、過去の傾向、現在の状況および予想される将来の進展、ならびにその時の状況を鑑みて適切だと思われる他の要因に対する認識に基づいてスポンサーが行った特定の仮定や分析に基づいています。ただし、実際の結果や進展がスポンサーの期待や予測と一致するかどうかは、多くのリスクや不確定要素(以下にその一部を例示します。)に左右されます。
•      金価格の変動
•      本信託経費の支払いによる各持分が表す金の量の減少
•      本信託が保有している金の価値は、LBMA Gold Price PMを使用して決定されます。LBMA Gold Price PMの算定における潜在的な差異が、本信託の保有する金の価値に影響を及ぼす可能性があり、GLDの受益証券への投資価値にマイナスの影響を及ぼす可能性があります。
•      パッシブ投資手段としての本信託の効果
•      金価格が低い時に経費を支払うために本信託の金が売却された場合におけるGLDの受益証券価値への影響
•      本信託からのバスケットの購入に付随する金市場における購入活動
•      米国の1940年投資会社法に基づき登記された投資会社の所有持分に付随する保護、または米国の1936年商品取引所法によって提供される保護の欠如
•      受益権保有者にとって不利な時に行う本信託の終了または換金
•      認定参加者の脱退
•      GLDの受益証券の活発な取引市場の欠如または取引の停止
•      ETFまたは他の上場投信商品による金の売却に起因する金価格への影響
•      特定の状況下での償還注文に対する受託者による延期、停止または拒否
•      他の金の投資方法からの競争
•      緊急時の金の大規模な投げ売りの影響
•      公的セクターによる金の大量売却の影響
•      資金コストと金の調達コストとの金利格差の広がりによる影響
•      本信託の金の損失、損害、盗難、または本信託の金へのアクセス制限
•      本信託の金が損失、損害、盗難、または破壊に見舞われた場合における妥当な回収手段の欠如(保険不加入など)
•      本信託に割り当てられた金塊がロンドン・グッド・デリバリー基準を満たさない場合
•      サブカストディアンが本信託の金に関して善良な管理者としての注意義務を怠った場合
•      受託者およびカストディアンがサブカストディアンに対して法的行為を講じる能力が限定的であること
•      カストディアンの支払い不能
•      カストディアンの金塊保管運営に対する特定の政府規制監督の欠如
•      バスケットの設定に際し、カストディアンから受け取った特定の情報への受託者の依存
•      スポンサーがマーケティング代理人と認定参加者を補償しなかった場合に、特定の債務に対して当該代理人と認定参加者に弁償する本信託の義務
•      SEC(米国証券取引委員会)に提出された目論見書(または日本の規制当局に提出された開示書類)の「リスク要因」に記載されている他の要因および本信託によってSEC(または日本の規制当局)に随時提出されるその他の書類に記載される要因
したがって、当ウェブサイトに記載されている全ての将来に関する記述は、これらの注意書きによって制限されることになり、スポンサーやマーケティング代理人が期待する結果や進展が実現されるかどうかは保証されません。また、たとえ実質的に実現したとしても、それらが期待された結果を導く、または本信託の運営や受益権の価値に期待された効果を与えることは保証されません。スポンサー、マーケティング代理人、またはその他の者のいずれも将来に関する記述の正確さや完全性に対して責任を負いません。本信託、マーケティング代理人、またはスポンサーのいずれも、将来に関する記述を更新して実際の結果と一致させたり、スポンサーやマーケティング代理人の期待や予想の変更をかかる記述に反映させたりする義務を負いません。
私用禁止
 
重要なリスク情報
 
商品(コモディティ)への投資は重大なリスクを伴い、全ての投資家に適しているわけではありません。
 
株式と同様に、ETFは投資リスクの影響を受け、市場価格で変動し、ETFの純資産価値を上回る、または下回る価格で取引される可能性があります。委託手数料およびETF経費によりリターンが削減します。
 
商品(コモディティ)および商品指数連動の有価証券は、全体的な市場の動向、金利の変動、天気、病気、通商禁止、政治情勢および規制の進展などその他の要因、ならびに投機家および鞘取り人による裏付けとなる商品(コモディティ)の取引活動による影響を受ける可能性があります。
 
多様性があることは、利益の確保、または損失の保証となりません。
 
過去の業績は、将来の業績を保証しません。
 
インデックス・リターンは管理されておらず、手数料または費用の控除を反映しておりません。インデックス・リターンは利益、利得、および損失の全ての項目、ならびに配当およびその他の利益の再投資を反映しております。
 
相関係数は、2つの変数の間の一次関係の強さおよび方向を測定します。また、1つの変数の平均からの偏差の度合いと、もう一つの変数の関連する平均からの偏差の度合いを測定します。
 
「SPDR」はS&P Dow Jones Indices LLC (SPDJI)の商品であり、State Street Corporationの使用が許可されております。Standard & Poor’sおよび S&Pは、Standard & Poor’s Financial Services LLC (S&P)の登録商標です。Dow Jonesは、Dow Jones Trademark Holdings LLC (Dow Jones)の登録商標です。SPDRはSPDJIの商標です。これらの商標はSPDJIが使用することが許可されており、特定の目的のためにState Street Corporationへサブライセンスが付与されております。State Street Corporationの金融商品は、SPDJI、Dow Jones、S&Pまたはそれぞれの関係者のいずれからの資金援助、保証、販売または販売促進も行われておりません。そのような関係者のいずれも当該商品の投資の妥当性に関する表明を行わず、誤謬、脱落、またはSPDRの中断への責任を負いません。投資家の権利に影響する可能性のある追加の制限が、GLDの目論見書(または日本における開示書類)に記載されていることがあります。
 
SPDR Gold Shares Trustに関連する重要な情報:
 
投資にはリスクが伴い、GLDへの投資によって損が生じる可能性があります。GLDの受益証券への投資リスクの詳細な説明に関してはGLDの目論見書(または日本における開示書類)をご参照ください。こちらをクリックしてGLDの目論見書の入手が可能です。また、こちらをクリックして日本における開示書類の入手が可能です
 
株式と同様に、GLDの受益証券は投資リスクの影響を受け、市場価格が変動します。GLDの受益証券の価値は、GLDが保有する金の価値(経費を除く)に直接関係し、金の価格変動は受益証券への投資に重大で不利な影響を与える可能性があります。市場価格で取引されている受益証券の売却時に受領する価格は、受益証券が表す金の価値を上回る、または下回る可能性があります。GLDは利益を生み出しません。継続的な経費の支払いのために、GLDが定期的に金を売却するため、各持分が表す金の量は経時的に減少します。
 
連絡先:State Street Global Markets, LLC, One Lincoln Street, Boston, MA, 02111 866.320.4053 http://www.spdrgoldshares.com.
 
LBMA 金価格という用語は、全て情報提供のみを目的として提供されております。ICE BENCHMARK ADMINISTRATION LIMITEDは、価格の正確性または価格が参照されるところの裏付けとなる商品の正確性に対して一切の責任を負いません。
 
FDICによる保証も、銀行による保証もありません。価値損失の可能性があります。
 
2015年State Street Corporation-著作権所有
 
追跡番号-IBG-14277
有効期限-2016年2月29日